カラオケが来たぞ〜!
    とりあえず記念撮影

・写真だよ。
 

・これ買ったの。

下から、動画CDプレイヤー・アンプ・コマンダー。
 


コマンダー内部。写真左上が電源(トランス)、左下がHDD。
右上から、コネクタ基板、電源ユニット、CPUボード、ビデオカード、サウンドカード。
 


工業用のボードPC。CPUにはAMDの386−40MHzの互換CPUが使われている。
RAMは30ピンSIMMで、4MBが2本。空きスロットは2本ある。
CPUボードのインターフェースは、RS−232CとRS−422、PS/2端子、FD、IDE。
ちなみに、CPUボードは右側の、フラットケーブルが2本出てるヤツ。
その左側のカードは、ビデオカード。チップは未確認。
いちばん左側にあるのが、サウンドカード(MIDI音源)です。
 


通常はテレビに表示されない情報も、モニタを繋げばこの通り・・・。
AMI−BIOSでした。
 


固着して動かなくなっていたHDD。
ウェスタンディジタルのCaviar2540って、本当に壊れやすいHDだよなぁ。
ショック療法*で動くようになりました。
* HDDを軽く叩くこと
 


前面のスライドスイッチを「保守点検」にして電源を投入すると、保守設定画面に入る。
プログラムを解析したら、パスワードが判ったんだけど・・・


OSは、IBM DOS Ver 5.00。
キチンとY2K.SYSも組み込まれていました。
 



 

もどる
 
 



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO