海外衛星を受信したい!
  機材購入編

・12月25日の悪夢
2001年12月25日。その日はクリスマスだった。
前日に問い合わせをした海外衛星受信セットの回答が帰ってきた。
それを印刷して、会社に行った。
ずっと考えていた。
「今なら、お金がある。あるものは使ってしまえ!設置も面白そうだし、買ってしまえば親も文句を言うまい・・・。」と。

悪魔が耳元で囁く。
「買いたいときが欲しいとき。」

買ってしまった・・・。
WARDの手軽にCバンド受信セット。
送料込みで66,000円だった。

買ってしまったからには、画像方式コンバータも買わなくてはいけない。
いろいろあったけど、AnySatのKDV-500Jというコンバータの評判がいいようだった。
なので、これまた買ってしまった。(海外衛星CLUBさん。送料込みで、いちばん安かったと思う)

これで、役者は揃った(と思っていた)。


・いろいろ届いたぞ・・・
Cバンドセットが、4個口で届きました。
思ったよりもコンパクトにまとまっていて、ビックリしました。

 


・コンバータも届いたぜ!
画像方式コンバータも届きました。

 



 

もどる
 
 


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO